今話題のビットコイン(Bitcoin)とは?


ビットコイン(Bitcoin)とは、一言でいうとすれば「仮想通貨」で、その名の通り目に見える形では存在しないお金です。
ビットコインは、BCTという単位で表記され円などと同じように1BCTと数えます。仮想通貨と言われてもなかなかイメージできないと思います。
一般的によく使われていてイメージに近いものは、特定のwebサイトのみで使用できるポイントや電子マネーです。(例えば、LINEポイントやTポイント、nanacoなど)
Tポイントがいろいろな支払いに利用できるように、ビットコインもまたいろいろな支払いに利用できます。まだTポイントほどではありませんが徐々にその範囲は広がっています。ビットコインが普及することで、実態のある通貨(円など)を持たずにものやサービスを購入する時代が当たり前になるかもしれません。今年(2017年)に入ってからの価格急騰で一気に注目が集まっています。

電子マネーとは違うの?

電子マネーとは、お金を電子的データのやりとりによって、支払いを完了させる決済サービスの一つです。もちろんビットコインも形として存在しない仮想通貨なので電子マネーとして使用することができます。

しかし、ビットコインは円やドルとは違い実態がなく仮想の通貨ですが、通貨であることに変わりはなく、使用するには通常の通貨同様に円をビットコインに両替し初めて支払いなどをすることができます。形としては存在しませんが、ドルやユーロに両替するのと同じです。

電子マネーは貨幣の使わず決済をするサービスですので、相互にやり取りをするビットコインのような仮想通貨とは違うものになります。ビットコインは仮想ではありますが、円やドルと同じ通貨なのです。

 


ランキングに参加しています。
よろしければひとポチお願いします。