【ネットで稼ぐ】Step9 換金するための銀行口座を開設しよう

Step9 換金するための銀行口座を開設する

ポイントサイトでポイントを貯めて「やっと換金額まで貯まった!換金しよう。」と思っても現金に換金するには銀行口座が必要です。

いくらポイントを貯めても銀行口座がなければ現金化することはできません。

そこで、ここでは比較的簡単に口座開設が可能なインターネット銀行を紹介したいと思います。

インターネット銀行とは、

インターネット銀行は通帳がなく、入出金の確認や振込などほとんどの作業をネットで行う銀行です。

その性質からポイントサイトやFXやオークションサイトの専用口座として使用されることが多い銀行です。

特徴は、
通帳がなく、作業のほとんどをネット上で行う。
24時間利用できコンビニなどのATMで入出金可能。
③金利が高く、換金時の手数料も安い
などです。

利便性や手数料を比べると、普通の銀行口座よりもインターネット銀行の方をおすすめします。

インターネット銀行はいろいろありますが、ジャパンネット銀行や楽天銀行が有名です。

換金時の手数料がポイントサイトよって違うためできれば2つとも口座を開設しておいた方が何かと便利です。

口座開設の方法・手順

それでは実際に口座を開設してみましょう!

ここでは、楽天銀行の実際の手順に沿って紹介していきます。
※PCでもスマホでも申し込みが可能です。

  • STEP1
    楽天銀行HPで「口座開設」をクリック

    楽天銀行の口座開設ページ(下記バナー)へ行き「口座開設申込」をクリックします。



    ※すでに、楽天会員の場合は「かんたんお申込」から申し込むこともできます。

  • STEP2
    口座開設申込情報を入力
  • STEP3

    本人確認書類送信アプリをダウンロードし、本人確認書類をアップロードする。

    本人確認書類送信アプリを使うことで、最短2日~2週間で確認が完了します。郵送の場合は書類の往復がありますので最低2週間はかかります。

  • STEP4
    口座開設審査

    申し込み後、口座開設審査に入ります。審査が無事通れば口座開設完了通知が来ます。

  • STEP5
    口座開設後、初期設定(ログイン)する

    口座開設完了しキャッシュカードが届いた後、初期設定(ログイン)すれば完了です。

口座開設ができたら、各サイトで換金口座登録を済ませましょう。

これで、貯めたポイントを現金に交換することができます。

ネットで稼ぐ方法・初心者編 一覧

中級者編はこちらから ≫ ネットで稼ぐ方法・中級者編