DMM Bitcoinの新規口座開設&取引で最大5,000円もらえる!【Wキャンペーン】

DMMBitcoinWキャンペーン新規口座開設&取引で 最大5,000円がもらえる

仮想通貨の口座開設はもう済んでいますか?

盛り上がっていた時に口座をつくろうと思っていたけど辞めた方や、気になっていたけど口座をつくるまでいかなかった人もいると思います。

今思えば、口座をつくり取引をしていたら悲惨なことになっていたかもしれません。

現在は昨年の仮想通貨ブームも今では落ち着き、ビットコインも80万前後で推移しています。

仮想通貨の先行きはまだ不透明ですが、口座をつくりたい方に朗報です。

DMM Bitcoinの新規口座開設と取引で最大5,000円がキャッシュバックされるキャンペーンが始まりました。

この機会に仮想通貨デビューをしてみてはいかがでしょうか。



▲今すぐ口座開設する▲

新規口座開設&取引で最大5,000円

キャンペーン詳細

最大5000円もらえる

キャンペーン概要

新規口座開設で1,000円をプレゼント。

さらに、取引量に応じて最大4,000円をプレゼント。

合計で最大5,000円をもらうことができます。

取引キャンペーン獲得条件については後述します。

キャンペーン期間

2018年8月1日(水)~2018年8月31日(金)まで

HPによると最短2日で口座開設をすることができます。

ただし、郵便事情や住んでいる地域、本人確認書類の不備などで時間がかかる場合があります。

キャンペーン対象

①口座開設キャンペーン

期間中に新規口座開設が完了することが必要です。

②取引キャンペーン

現物・レバレッジ取引で特典・プレゼントの条件を満たすことが必要です。

※既に口座開設が済んでいる方でも取引キャンペーンに参加することができます。

MEMO

8月の新規口座開設と、8月の取引が対象となります。

特典・プレゼントの獲得条件

①新規口座開設で1,000円プレゼント。

②-1. 取引高の累計が75万円以上~300万円未満で2,000円プレゼント

②-2. 取引高の累計が300万円以上で4,000円プレゼント

書くとき条件を満たした場合、プレゼントは9月第2週までにトレード口座へ入金される予定です。

取引キャンペーン獲得例

取引キャンペーン各特例

取引キャンペーンでは、新規購入とその決済の両方が取引高の累計金額の計算対象となっています。

例えば、リップルを取引した場合

売買レート取引数量約定代金
新規(買)50円8,000XRP400,000円
決済(売)50円8,000XRP400,000円

上記の取引をした場合、約定金額の累計が800,000円となるため、取引キャンペーンの条件②-1を達成できたことになります。

他の取引所のキャンペーンだと決済の金額が対象にならないことが多いのですが、このキャンペーンでは対象となっているので、比較的かんたんに条件をクリアできると思います。



▲今すぐ口座開設する▲

DMM Bitcoinの基本情報

dmm bitcoinロゴ

取扱通貨BTC、ETH、XEM、XRP、LTC、ETC、BCHの7種類
取引手数料無料(レバレッジ手数料を除く)
レバレッジ固定5倍
サポート24時間・365日対応

DMM Bitcoinのメリット

取扱通貨が多い

取扱通貨が多い

DMM Bitcoinの取り扱い通貨は、

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ネム(XEM)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサクラシック(ETC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

の7種類です。

人気どころのリップルやライトコイン、ビットコインキャッシュなどもしっかり押さえています。

入出金・現物取引手数料が無料

入出金・現物取引手数料が無料

入金・出金にともなう手数料が無料

FXではあたりまえになっていることですが、仮想通貨取引所では有料のところの方がまだ多いのが現状です。

そんななか、入金・出金ともに無料なのは大きなメリットだと思います。

現物の取引手数料が無料

他の取引所でも行っていることではありますが、期間限定のキャンペーンだったりするところDMM Bitcoinは無料が通常の仕様となっています。

手数料を気にしないで取引できるところも大きなメリットです。

MEMO

レバレッジ取引の場合は、建玉を翌営業日に持ち越した場合のみ、1日につき建玉金額の0.04%のレバレッジ手数料がかかります。

スマホアプリなど使いやすい取引ツール

スマホアプリなど使いやすい取引ツール

DMM BitcoinではPCとスマホアプリでの取引が可能です。

両方とも見やすく操作性がいいのでとても使いやすいのが特徴。

DMM FXで実績のあるのインターフェースと同じような仕様になっています。

PCではレイアウトなどをオリジナルにカスタムできるなど自由度が高く、一画面に情報が集約されています。

スマホアプリはサクサク動くので、外出先などでも取引チャンスを逃すなんてこともほとんどなくなります。

個人的には、スマホアプリの4分割チャートが一度にチャートが見れて便利なのでおすすめです。

スマホアプリ

24時間・365日対応のサポート体制

24時間365日対応

DMM Bitcoinでは、お問い合わせフォームとLINEでの問い合わせに24時間・365日対応しています。

仮想通貨は、土日祝日も取引が可能なので、ユーザーにとってうれしいサービスです。

DMM Bitcoinのデメリット

スプレッドが大きい

スプレッドが大きい

DMM Bitcoinは、他の取引所に比べてスプレッドの開きが大きくなっています

スプレッドが大きいことで、利益が出るまでにより多く値上がりする必要があるので不利です。

その日のうちに売買する「デイトレード」にも不向きな取引所となります。

スプレッド説明

▲スプレッドは、売値と買値の差のことを言います。

スプレッド比較(2018年8月7日時点)

▼現物取引

通貨DMM BitcoinGMOコインbitFlyer
BTC/JPY24,00016,00018,000

▼レバレッジ取引

通貨DMM BitcoinGMOコイン
XRP/JPY2.41.4
BCH/JPY3,5002,300

全ての通貨ではありませんが、スプレッドが他の取引所より大きいものが多くなっています。

現物取引できる通貨が少ない

現物取引できる通貨が少ない

現物取引ができるのがビットコインとイーサリアムだけとなっています。

リップルやビットコインキャッシュなどはレバレッジ取引のみの扱いです。

取引経験が豊富な人は特に問題ない仕様だと思いますが、取引経験の少ない初心者とってはレバレッジ取引はキケンな面もあるので、初心者には優しくない点となります。

DMM Bitcoinまとめ

  • 取扱通貨が多い
  • 入出金・現物取引手数料が無料
  • スマホアプリなど使いやすい取引ツール
  • 24時間・365日対応のサポート体制
  • スプレッドが大きい
  • 現物取引できる通貨が少ない

DMM BitcoinはFXでも実績があるので取引ツールは初心者でも使いやすくなっています。

スプレッドが大きいことを除けば、サービスは充実していると思います。

仮想通貨の取引がはじめての方やサブの口座として1つ持っておきたいという方にも使い勝手のいい取引所です。



▲今すぐ口座開設する▲